スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高低点法とは

 高低点法とは、原価を変動費と固定費に分解する方法のひとつです。

 

 高低点法の場合、過去の原価と操業度のデータのうち正常な範囲内にあるものを用意して、最高の操業度の時の原価と最低の操業度の時の原価を直線で結び、この間の原価は比例的に発生しているものと仮定します。

 

►問題1

 高低点法により、1.変動費率と、2.固定費を計算しなさい。

      製造原価       操業度

1月   ¥26.000   260機械作業時間

2月   ¥27.270   270機械作業時間

3月   ¥24.480   240機械作業時間

4月   ¥22.660   220機械作業時間

5月   ¥30.000   300機械作業時間

6月   ¥26.500   250機械作業時間

7月   ¥22.000   200機械作業時間

8月   ¥23.460   230機械作業時間

 上記のデータは正常な値である。

 

 

►答え

1.@¥80

2.¥6.000

comment

Secret

広告
管理人の別サイト
税理士試験の法人税法
法人税法の勉強内容を掲載していきます。

おすすめ本
読んだ本の中からおすすめ本を紹介していきます。

税理士試験の簿記論・財務諸表論
税理士試験の簿記論・財務諸表論のテキストを掲載していきます。

日商簿記1級テキスト(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)のテキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)の問題集を掲載しています。

日商簿記1級問題集・テキスト
日商簿記1級の問題集・テキストを掲載しています。

株初心者入門
株のはじめ方をやさしく紹介しています。

FX初心者入門
FXのはじめ方をやさしく紹介しています。

スイーツレシピ
元パティシエが今まで作ってきたスイーツレシピと作り方を載せています。

サイト内検索
目次
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。